世界最高峰の運命鑑定所 華恵院 世界最高峰の運命鑑定所 華恵院
雑誌特集記事一覧 特集記事紹介 華恵院の秘儀 的中予言集
必ず当たる華恵院の電話占い
霊能用語解説
霊能占術別 鑑定の手引き
華恵院の恋愛成就秘話
電話占い 華恵院霊能者紹介近衛藤麻呂霊能者

近衛藤麻呂(このえふじまろ)霊能者(男性)/鑑定歴26年

電話占い 華恵院 予約ID
予約ID
019
鑑定料金
20分間8000円/以降毎分400円(税抜き)
使用する霊能術
霊視・霊感・透視・未来予知・前世透視・オーラリーディング
受付より

人間の過去・現在・未来を自由自在に見通す能力を持った男性霊能者です。とくに未来の状況については、五年、十年という長いスパンで見ることができますので、ご自分の将来に漠然とした不安を持たれている方には、ぜひお薦めしたい先生です。一方、未来透視とは逆に過去を見る場合にはその方の前世まで透視してしまいます。現在の不運や悩みが前世や過去世での因縁に起因していると分かれば、その旨をお客様にお伝えした上で前世供養をさせていただき、直面している問題の解決と同時に運気全体の向上を図ります。

霊能者が語る鑑定作法

恋愛や人間関係などで悩んでいる方を霊視すると、前世でのカルマが浮上してくることが良くあります。前世における貴女の行いは死後も霊的記憶の中に刻み込まれ、転生した現世においても強い影響を及ぼします。それは良くも悪くも貴女の人生を決定づける重要な要因となるのです。もし今、特定の男性から愛されないことで悩んでいるのなら、前世において貴女はその相手の心を深く傷つけた可能性があります。そして、その人を愛してしまったのは、前世での自分の行動に対する償いの気持ちが思慕の念という感情で発露したのだと表現することもできるのです。鑑定ではこうした前世の在り方も絡めながら、貴女の悩みを丹念に解決していきたいと思っております。

対応可能な相談内容

恋愛問題。男女の相性。片想いの成就。二股恋愛。不倫愛の解決。復活愛成就。略奪愛。結婚に関わる問題。婚期の予測。出会い運の増幅。結縁成就。家庭の問題。夫婦間のトラブル。離婚。復縁。親子関係。介護問題。育児の問題。人間関係。特定の相手との人間的相性。仕事の問題。経営の指針。適性と適職の診断。進路問題。学業の悩み。物探し。人探し。金銭問題。開運に関わる問題。運気の増強。人生相談。

解決の得意な相談事

1.恋愛相手との相性や今後の状況推移の予想
2.不倫問題の解決、不倫している側とされている側、双方からの相談可
3.前世透視に基づく有益な生き方の指導

電話占い華恵院の体験談

知り合いの紹介で購入した土地が 墓地の跡地だと知って恐ろしくなりました。
【福井県福井市 希美さん(36歳)】
一年前、父が知り合いに勧められ、土地付きのアパートを投資用に購入したのですが、なぜか入居者が居着かず、困り果てていました。後日に聞いた噂ではその土地は以前、墓地があったところで、アパートに幽霊が出るというのです。「そんなことが分かっていたなら絶対買わなかった」と悔しがる父が可哀想になり、どうにかならないかと思って霊能者の鑑定を受けました。対応してくださった近衛先生は電話口でさっそく霊視を始め、「ああ、確かに墓地の跡地ですね。でもそれと幽霊の関連性はありません。むしろアパートの建物を貫通している霊道が問題です」とおっしゃいました。またその対処法としては、霊道をずらしてアパートに住む人間への影響を断つのが一番だと言われ、「私の念による遠隔操作で霊道の移動を執り行います」とおっしゃってくださいました。その後はおかげさまで「幽霊が出る」という噂も次第に消えていき、現在は入居世帯が満室状態になっています。霊道と言われても素人の私にはさっぱり分かりませんが、やはり霊の問題は霊能者にお任せするのがベストですね。近衛先生のお力をお借りすることができて本当に良かったです。


夫が居酒屋を始めたのですが、 どうしても売り上げが伸びなくて困っていました。
【神奈川県川崎市 雅さん(35歳)】
一昨年、夫が脱サラして小さな居酒屋を開店したのですが、思うように売り上げが伸びず、夫婦で頭を抱えていました。そんなときに雑誌の広告で『電話占い華恵院』のことを知り、物は試しと相談してみたのです。担当してくださった近衛先生は「お宅のお店を内部まで一通り霊視させていただきましたが、道路に対する店の向きと調理場の位置に問題がありますね。とりあえずは私がこれから言う場所すべてに毎日、盛り塩をしてください」とおっしゃいました。盛り塩をする場所は店内とそのすぐ外の十数ヶ所に及び、毎日、それを実行するのは非常に面倒でした。しかし不思議なことに盛り塩を始めた当日から、来客の数が目に見えて増えてきたのです。難しい仕組みは分かりませんが、とにかく盛り塩の効果が現れていることは明らかでした。近衛先生には「ある程度の資金が貯まったら店の場所を移転するか、もしくは大幅に店内を改装して調理場などの位置を変えること」を勧められています。何年後にそれができるかは分かりませんが、とりあえず今は盛り塩の効果で乗り切っていこうと考えています。


電話占い 華恵院 このページのトップへ